ユニバーサルツーリズム推進事業|地域トラベルサポーター|バリアフリー旅行・介護旅行・リハビリ旅行
 
 
 
 
 
東京都身障手帳をお持ちの方へ
かんぽの宿諏訪がお得に泊まれる!
○障害を持つ方の保養等を目的として、東京都が休養ホーム事業の対象となっている宿泊施設利用に関して宿泊料金の助成を行う事業です。障害を持つ方が利用しやすいような一定の設備の整っている施設の協力によって、事業が運営されています。全国の38施設を対象に年間約30,000人の方が利用しています。
対  象:都内在住の身体障害者手帳・愛の手帳・精神障害者保健福祉手帳所持者
付  添:手帳所持者一人に対して一人まで
助成内容:障害者大人 一泊 6490円まで
(障害者子供一泊5770円まで(付添大人一泊3250円まで)
利用助成回数:年間2泊まで(4月1日から翌年3月31日まで)ただし、本事業は予算の範囲内で助成することとし、利用の状況によって利用助成を制限させていただく事があります。
受付締切:個人 ご利用日の2週間前まで|団体 ご利用日の3週間前まで
利用方法
①宿泊施設へ予約 
希望の宿泊施設へ連絡し予約をして下さい
②日本チャリティ協会へ連絡 
宿泊施設予約後、協会へ予約済みの連絡をお願いします
③利用申込書の郵送 
協会へ連絡後、申込書を協会まで郵送下さい
④利用券の郵送 
協会に申込書到着後、処理をして利用券をお送りします。(宿泊日の10日前めど)
⑤宿泊当日 
宿泊施設に利用券提出と障害者手帳の提示をお願いします。出発日に助成額差し引いた金額を宿泊施設にお支払下さい。
*申込書は 都内の区・市役所、福祉事務所 障害福祉担当窓口で配布しております。